« Nikolas 君のお弁当 | トップページ | Butterbrot (ハムやチーズをはさんだ黒パン) »

2006年5月31日 (水)

「40 Jahre Bundesliga」 (ブンデスリーガ 40周年)

ちょっと古い本(2002年発行)ですが、ドイツ親睦試合引き分け記念 & サッカーがお好きなHappiness裕之介さんに♪(同じ物を持っていらしたら、すみません)

P5310028

↑吠えるオリ・カーンとフランツ・別件バウアー(古いギャグ・・)

P5310029

↑目次にもフランツが・・・ポーズ決めてます。

P5310030

P5310032

中身はこんな感じ。1972年のドイツナショナルチームって強かったって話を聞きました。1972年で合ってるかな?サッカー・フリークの我が夫は、「次のドイツ代表監督は、ブッフバルトかな~(ブーフヴァルトと書きたいところですが・・・「ブッフバルト」が一般的ですよね。)」と言っています。なぜなら熱狂的な浦和ファンだからです。

|
|

« Nikolas 君のお弁当 | トップページ | Butterbrot (ハムやチーズをはさんだ黒パン) »

「ドイツのこと」カテゴリの記事

コメント

オリ・カーンの歌詞はゲーテ・インスティトゥートで習いました(笑)。ドイツでCDも買いました。なかなか凝った歌詞です。そのときに「Frisur(髪型)」なんて単語も覚えました。単語は強烈なイメージといっしょに覚えると忘れませんね。たとえばZOPでカスパー・ハウザーの問題をやったときは、「auftauchen(突然姿を現す)」という動詞を覚えました。
現在の「萌え」(わかりますか~♪)は、「Blutbad anrichten(大虐殺を引き起こす)」です。これはキョーレツです。
「別件バウアー」…何度聞いても新鮮です☆彡

投稿: Papagena | 2006年5月31日 (水) 16時24分

Papagenaさん、コメントありがとうございます。Blutbad anrichten は、ワタシも昔、ゲーテで覚えさせられました。他にも eine Massnahme ergreifen とか。Blutbad は直訳すると「血の海」ならぬ「血の風呂」ですもんね。どっちもスゴイ。

投稿: ありちゅん | 2006年5月31日 (水) 23時22分

最初にお詫びを。昨日のコメントで「ドイツ国歌」とすべきところを「ドイツ国家」としてしまい、お恥ずかしい限りです。チェックが足りず、拙速に書き込むもんじゃないですね。
というわけで、たいした文章ではありませんが、今回は「一晩寝かせて」書き込みました(笑い)。
さてこの「40 Jahre Bundesliga」を私のためにありがとうございます。表紙からするとBild Zeitung社が出版した本ですかね。いかにもBildらしい愉快な写真ですね。
本もですが、下に敷かれたものが気になります。Das Trinken lernt ・・・.是非下に敷かれたものもご紹介ください。
ブッフバルトは次のドイツ代表監督として呼び声が高いですね。知日派または親日家の方が監督になれば嬉しいですが、日本とドイツが対戦するようなことがあったら、逆に手の内を知られていて損かなあ。

投稿: Happiness裕之介 | 2006年6月 1日 (木) 06時51分

Happiness裕之介さん、コメントありがとうございます。「国家」、気づきませんでした~。私もきっとあちこちで変換ミスしているはずです。ワープロは便利ですが、変換ミスというのは避けられませんよね。敷物に気づいていただけました?演出でございます~ 気づいていただき、嬉しいです。あれは麻の布巾なのですが、私は自分の液晶テレビの覆いに使っています。後で写真に撮ってUPいたしますね。ブッフバルト監督は、今年の初めに東京ドイツ文化センター(ゲーテ)で対談形式の催しに参加したんです。ぜひ、行きたかったんですが 予約制で行かれませんでした。残念!生ブッフバルト監督を見たかったのですが・・・。

投稿: ありちゅん | 2006年6月 1日 (木) 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Nikolas 君のお弁当 | トップページ | Butterbrot (ハムやチーズをはさんだ黒パン) »