« DDR (ドイツ民主共和国~東ドイツ) その5 | トップページ | DDR(ドイツ民主共和国~東ドイツ) その6 »

2006年5月10日 (水)

Ritter Sport

私はチョコレートが好きです。特にカカオ分の多いやつが。混ざり物が多いモソモソしたチョコレートはちょっと・・・。くやしいけれどヨーロッパのチョコレートは やっぱり美味しい。高いチョコレートが美味しいのは当然ですが、ヨーロッパのチョコは安い板チョコも美味しいですよね。

カカオ市場では、伝統的にヨーロッパのチョコレート会社が強く、上等な原料は全部押さえられてしまうと聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?どなたかご存じの方がいらっしゃいましたらお教えください。

Ritter Sport。

P4280038 

これは近所のスーパーで見かけたものですが、ドイツではこれ以外にも色々な味が売っているようです。以前、様々な色の超ミニ Rittersport の詰め合わせをクリスマスにいただいたことがあります。

で、例によって「Made in Germany」の本やネットで調べたところ・・・・

Ritter Sport の創始者はAlfred Ritter (アルフレート・リッター)とその妻。会社ができたのは1912年だそうです。スポーツ用ジャケットのポケットにピッタリのサイズで、しかも普通の長方形の板チョコと同じ重さ(100グラム)の商品を開発しようとして、厚みのある正方形に落ち着いたようです。「Sport」という名前もそこから由来しているとのこと。

ちなみにRitter Sport のメーカーのHPを覗いたところ、Schokologie なる言葉に遭遇。で、Yahoo で検索したところ、結構ヒットしたので さらにビックリ。あえて訳せば「チョコレート学」??

|
|

« DDR (ドイツ民主共和国~東ドイツ) その5 | トップページ | DDR(ドイツ民主共和国~東ドイツ) その6 »

「ドイツのお菓子」カテゴリの記事

コメント

日本人の私には、日本のチョコレートが一番おいしく感じます。欧米のは「ど甘い」。
Ritter Sport では「ヨーグルト味」がおいしかったです。シュピーゲルにも洋酒味などの広告がときどきドーンと載っています。

投稿: Papagena | 2006年5月11日 (木) 09時51分

私はコーヒー味が好きなんです。嫌いなのはMarzipan。Marzipan 自体は嫌いじゃないんですが、板チョコとして食べるのは、カロリーのムダ取りのような気がいたしまして。確かに「ど甘い」けど、カカオ分が純粋な気がします。確かドイツではカカオに混ざり物を加えちゃいけないんですよね。法律で規制されてるって話が。。。

投稿: ありちゅん | 2006年5月11日 (木) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DDR (ドイツ民主共和国~東ドイツ) その5 | トップページ | DDR(ドイツ民主共和国~東ドイツ) その6 »