« OTAKU in Deutschland (ドイツのオタク事情) | トップページ | 面白い広告 »

2006年6月30日 (金)

色に関係する言葉 ~ その4 BLAU

連日、暑い日が続いているので、涼しげなBLAU(青)を調べてみました。辞書から抜き出しているだけなので、わざわざ見ていただくのも申し訳ないような気がするのですが・・・

↓こんなの見つけてしまいました。下のほうに、色々表現が載っています。
BLAU

******************************************

hellblau :淡い青の、薄い青の

himmelblau:空色の

wasserblau :水色の(himmelblau や hellblau と どう違うんだ?)

tiefblau:藍色の

dunkelblau:紺色の

blauäugig:青い目の、うぶな、ナイーブな、お人よしな(茶色い目の人でもお人よしはいるのになー とツッコミを入れたくなりますが・・・)

ein blaues Auge haben:(殴られて)目の周りが青い(これが複数だと、blaue Augen haben で「碧眼」ということになるんですね。Logisch!)

das blaue Blut in den Adern haben:貴族の出である(直訳すると「血管に青い血が流れている」白い肌から血管が青く透けて見えることからだそうです。でも、それは庶民だって同じなのにね。なぜかな?)

sich grün und blau ärgern怒りで真っ青になる(直訳すると「緑と青になって怒る」カエルちゃんみたい!)

blaue Bohnen:鉄砲玉(直訳すると「青球」ですね。)

ein blauer Brief:(成績や素行の悪い生徒の親に学校が出す)通知状、通告状(DUDEN によると、1870年以降、将校を職から罷免する際、青い封筒に通知状を入れて渡したことから、そう呼ばれるようになったそうです。)

ein blauer Montag:勤めをサボる月曜日

einen blauen Montag machen :サボる。blaumachen と同じ。

die blaue Stunde:たそがれ時(蒼い時!)

Er wurde vor Kälte (Wut) blau:寒さで(または怒りで)青くなる。余談ですが、日本語の「顔が青ざめる」は、ドイツではblau ではなく、blaßを使いますよね。

blau machen :サボる(Achtung! 自動詞でした!目的語はつかないんですね。)

********

名詞化した Blaue は、「偽りの色、偽装の色」「あてもないこと」を意味することもあるんだそーです。

das Blaue vom Himmel lügen:真っ赤なウソをつく(樅の木さんが以前、教えてくださいました)

das Blaue vom Himmel reden:とりとめもなくしゃべりまくる(DUDEN の説明が面白いです。sehr viel, pausenlos von Nebensächlichkeiten reden -- 「休みなく、どうでもいいことをやたらしゃべりまくる」)

das Blaue vom Himmel versprechen:できもしないことを約束する

(うーん、das Blaue 自体は、あまりいい意味はないですね・・・)

********

ほかにも色々あるのですが、分かりやすそうなものだけにしました。ふぅ~ それでは、仕事します・・・

|
|

« OTAKU in Deutschland (ドイツのオタク事情) | トップページ | 面白い広告 »

「ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

ありちゅんさん
青の表現たくさんありますね。いまドイツ語ボルテージが凄く高くはないので(やってはいます)こちらでいろいろ楽しいお話を聞くのが嬉しいです。
機械のトライアルを早く仕上げて送ろう!!
(ボルテージが少し上がった)

投稿: Auty | 2006年6月30日 (金) 18時55分

あ、Das Blaue vom Himmel herunter luegen が載ってますね♪

あれは、Himmelがらみの言葉を探していて見つけた表現なんです。ほかに、himmelschreiendes Unrecht!なんてのもあって、これも気に入って日常でよく使ってました。

投稿: 樅の木 | 2006年7月 1日 (土) 10時24分

Autyさん、こんにちは~ 暑くなったかと思ったら、また梅雨に逆戻り・・・仕方ないとは言え、体がついてかない~ 青の表現、思いのほか多いですよね。次は何色にしようかな♪ ボルテージ上げて頑張ってくださいね♪♪♪♪♪♪(♪大サービス)

投稿: ありちゅん | 2006年7月 1日 (土) 13時20分

こういった表現、何気なーく会話に盛り込むと「おっ できるじゃん♪」ってことになるのですが、使い方を間違えると とほほですよね。難しいです。私はよく、「Ich muss Broetchen verdienen」ってのを使いました。どってことない言い回しなんですが、日本人が言うとウケるみたいです・・・。だもんで、毎回使ってました。相手が違えばいいかな、と思って。

投稿: ありちゅん | 2006年7月 1日 (土) 13時23分

Frau ありちゅん☆彡
リクエストでーす

♪たくさんありがとうございました。
次はGold、金色やってくださいませ。
ゴーカに!!!

今日はVorbereitungなしにWeblogについてVortragをやりました。文法めたくそになったけど、受けたかもです。
ドイツ語雑貨ブログになっている♪

投稿: Auty | 2006年7月 1日 (土) 21時34分

Autyさん、ゴールドですね。ラジャー! ところでネコのカップ、かわいい♪ いつもカメラを持ち歩いているんですね♪ そのうちお散歩ブログも再開してくださいね♪♪ 異国情緒ただよってるから。

投稿: ありちゅん | 2006年7月 1日 (土) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OTAKU in Deutschland (ドイツのオタク事情) | トップページ | 面白い広告 »