« ミミズのグミ 後日談 | トップページ | Deutsche Nationalflaggen (ドイツの国旗) その2) »

2006年6月20日 (火)

Deutsche Nationalflagge (ドイツの国旗)

皆様、こんな私のブログを読んでくださり、ありがとうございます。今日は夕方から試写があって出かけておりました。帰ってきたのは9時過ぎだったのですが、この時間に外出したのは久しぶり。ちょいと疲れました。おかしいな~昔は9時なんて、まだ宵の口だったのに・・・

ところで、いつもコメントを下さる方が、とても面白いことを教えてくださいました。

バルトの楽園で、黒-白-赤の旗が映ったそうです。(私は気づかなかった・・・!)そういえば、ドイツの旗って時代によって違うと聞いたことがありました。そもそも、「ドイツ帝国」として統一されたのもビスマルクの時代になってからですもんね。それまでは各国様々な旗があったことだと思います。

で、調べてみましたら・・・

・・・あった、あった。

ドイツの旗の変遷

ざっと斜め読みですが、黒-白-赤の旗は、1871年のドイツ統一から1919年の第一次大戦敗戦までドイツ帝国の国旗とされていたみたいですね。その後、ワイマール共和国では現在の黒-赤-金の旗が国旗になっています。1933年のナチス政権では、ご存じハーケンクロイツ。そして1949年から現在に至るまで、おなじみの国旗に戻っています。もっとじっくり読んで書かせていただきたいところなのですが、もう遅いので続きは明日。たぶんこのあたりは、戦争にお詳しい方はよくご存知だと思うのですが。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

追記:このサイト、旗以外にも色々載っていて面白いです!ドイツ帝国以外にもプロイセンやバイエルン、ザクセンなども載っています。7月になってヒマになりましたら、じ~っくり読ませていただき、記事を書かせてくださいね↓

こちらもご覧あれ♪

さらに追記:このサイトを見ていて気づいたのですが、1866年の戦争って、私たちは歴史で「普墺戦争」って習いましたよね。でもドイツ語ではDeutscher Krieg って言うんですね・・・詳しいことは読んでみないと分からないのですが。

|
|

« ミミズのグミ 後日談 | トップページ | Deutsche Nationalflaggen (ドイツの国旗) その2) »

「ドイツのこと」カテゴリの記事

「ドイツ史がらみのこと」カテゴリの記事

コメント

Schoene deutsche Fahne!

Umgezogen:
http://plaza.rakuten.co.jp/autyaugustin/
AutyAugustin

投稿: AutyAugustin | 2006年6月20日 (火) 03時06分

早速調べていただいて大感激です。
ご紹介いただいた「Deutschlands Fahnen」凄いですね。
内容、構成、色遣いなどHPの見本のような素晴らしいサイトですね。
今日は、出張で家を早く出るのでとりあえずお礼まで。
また、コメント致します。

投稿: Happiness裕之介 | 2006年6月20日 (火) 06時10分

AutyAugustinさん、コメントありがとうございました。たかが旗、されど旗。どの国旗にも色々な意味がこめられているんでしょうね。

投稿: ありちゅん | 2006年6月20日 (火) 08時57分

Happiness裕之介さん、出張なんですね、蒸し暑い時期ですので無理をなさいませんよう。ほんと、このHPすばらしいですよね。時間ができたら隅々まで読みたいです。

投稿: ありちゅん | 2006年6月20日 (火) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミミズのグミ 後日談 | トップページ | Deutsche Nationalflaggen (ドイツの国旗) その2) »