« Reichssicherheitsdienst って? | トップページ | 祝 ドイツ まず1勝♪ »

2006年6月10日 (土)

Katjes のグミ

息切れ~とか書いておきながら、やっぱりまた記事を書いてしまいました。ちまたはワールドカップで盛り上がっているし、買い物に出ればドイツフェアとかやってるし こりゃーもうダメだ。

で、またまたグミを買ってしまいました。こんなにグミばかり買ってどうするー!連日うちのおやつはドイツのグミです。あごの鍛錬にはいいかも。

P6070025

一袋240円ナリ。グミ代が家計を圧迫しております・・・

P6090029

左上がサクランボ、右上がパイナップル、左下がアップル、右下が すぐり。

Katjes のグミを意識して食べたことはなかったのですが、こうして食べてみるとHARIBO とは違いますね。果汁が多くて固さは柔らかめ。味や食感は日本のグミに似ているかも。HARIBO のほうが、香りが人工的かな。

今、ざっとKatjes (カティエス)社のHPを読んでみました。同社の歴史は比較的新しいんですね。設立は1950年となっています。しかし創立者の父親が1910年に、ネコをかたどったラクリッツを製造しています。このネコにちなみ、創立者は社名を「Katjes」としたんですね。オランダ語で、「小さいネコ」を意味する単語だそうです。

それにしても、ドイツの会社はワールドカップで儲かってるでしょうね。こういった品物が日本のごく普通のスーパーに並んでいるんですから。ちょっと前までは、KINOKUNIYAとか、ソニープラザとか、輸入食材を扱うお店でしか買えなかったのに。もっとも、ワールドカップが終われば、また前と同じかもしれないけど。

|
|

« Reichssicherheitsdienst って? | トップページ | 祝 ドイツ まず1勝♪ »

「ドイツのお菓子」カテゴリの記事

コメント

私もあの「黒いグミ」とミルヒライスだけはチャレンジしませんでした。日本の会社がSUSHIグミ(寿司の形をした)とかTOFUグミとかをKauhofとかで売ればいいんでは?

投稿: みみ | 2006年6月10日 (土) 03時41分

Milchreis!懐かしい。あれにチョコが入ったバージョンもあるんですよ。Nein Dankeって感じですが。寿司グミ、ウケるかも・・・!お寿司の形をした消しゴムをあげたときも、大ウケでしたから。

投稿: ありちゅん | 2006年6月10日 (土) 12時14分

Katjesのグミも好きです!(猫が大好き!!!)
そういえば以前買ったのがまだ残ってたなーと思いチェックしたら・・・賞味期限が2005年7月でした。。。
グミは一度にたくさん食べられるものじゃないのでいつもちびちび食べてますが・・・やっぱりお菓子は日本のお菓子が一番おいしいな~と思います^^でもついついドイツグミも買ってしまうのです。

投稿: チキ | 2006年6月11日 (日) 14時45分

チキさん、いつも来てくださり、ありがとうございます。Katjesのグミって美味しいんだな~と再認識しました。こう毎日グミばかり食べていると、さすがに飽きてきました~。でも、せっかくワールドカップ効果でドイツ関係のものが販売されていますので、この機会にたくさん食べよう、と思ってまた買ってきてしまいました・・・今日はKatjesとHaribo。後日UPしちゃいますね。チキさん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: ありちゅん | 2006年6月11日 (日) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Reichssicherheitsdienst って? | トップページ | 祝 ドイツ まず1勝♪ »