« Butterbrot (ハムやチーズをはさんだ黒パン) | トップページ | ワインとワイングラス »

2006年6月 1日 (木)

ドイツの黒パン

昨日の続きです。バターを塗ってハムやチーズをはさんだ黒パン、Butterbrot (ブッターブロート)が“存在の危機に瀕している”とのことですが、それを読んでドイツ人のおじさんが嘆いていたのを思い出しました。

彼いわく、“黒パンを食わんと力が出ん! ピザだけで仕事ができるか!(彼は製本のマイスターでした)” “なんで高い金を払って、ハンバーガーを食わなきゃならんのだ! ったくもー 今の若いモンは・・・” 

嘆くおじさんの気持ちは何となく分かる気がします。ハイジのアルムおんじにも似た性格でして、若い人からは煙たがられる存在だったかもしれません。でも、黒パンはミネラルや繊維質が豊富だというし、食べないなんてもったいないな~と思います。

今のドイツのダイエット事情などには詳しくないのですが、黒パンを勧めたりしないのかなぁ~?ちなみに私はよく、雑穀ごはんを炊いて「ヘルシーだ~」と、喜んでいるのですが。

|
|

« Butterbrot (ハムやチーズをはさんだ黒パン) | トップページ | ワインとワイングラス »

「ドイツの食品」カテゴリの記事

コメント

イケアのある南船橋に「ららぽ~と」というショッピングセンターがあります。その中に「東京パン屋ストリート」という「パン屋テーマパーク」があって、都内の「リンデ」のパンも食べられます。私はランチセットを食べましたが、麦のつぶつぶがたくさんはいっていて、おいしかったです。

投稿: Papagena | 2006年6月 1日 (木) 09時29分

黒パンを食べないと力が出ん!というのは
確かにそんな感じがします。穀物の力、の味がしますもんね。大地の味というか・・。かみしめて食べる、のが似合います。フランスのバゲットやクロワッサンは確かに美味しいんですが、やっぱりドイツで食べるならつぶつぶ一杯の、パンが良いですよね。
私のまわり(大学生)とかは、Butterbrot、けっこう食べていますよ。にんじんを丸のまま持って来てる人もいて、びっくりしたこともあります。
後、先日小学校にいった時は、りんごを持って来てる子が多かったですね。親が、カロリーを気にしているのかな?と思いました。
ちょっと大きくなって来て自分のおこづかいで買うようになると、ハンバーガーとか、ピザとかになる気がします。

投稿: kio | 2006年6月 1日 (木) 16時25分

私は2年前の夏にドイツに遊びにいって友人宅に泊まらせてもらった時に出されたパンは小さな丸いパンやToastでした。でも私よりもう少し目上のドイツ人は病気になったときは黒パンが食べたくなると言ってましたし、渡独前にドイツ語を習っていた女性のドイツ人の先生も「日本でドイツパンと書かれてあるお店にいっても本当の黒パンじゃない」と嘆いていました。友達だったルーマニア人が当時(5年前)ダイエットをしてましたが黒パンのレシピはなかったし、寿司がダイエットにはいいということでドイツ人のお母さんたちによくお寿司の作り方を教えてくれといわれましたよ、お寿司なんか日本では作らないのに...。

投稿: みみ | 2006年6月 1日 (木) 16時28分

Papagenaさん、コメントありがとうございました。私も、ブツブツが入った黒パンが好きです。ブログに載せた写真のような、挽いた粉のパンも美味しいですが、いろんな粒がゴロゴロしてるやつ。あれは、なかなか日本では手に入らないですよね。

投稿: ありちゅん | 2006年6月 1日 (木) 17時07分

kio さん、こんにちは~。コメントありがとうございました。そうそう、今日調べ物をしていたら、「ぐるなび」に再び出会いました。前回はkio さんのサイトから直接飛んだんですが、今回は別ルートで。つい読みふけってしまいました。I love 黒パン♪ 上のコメントにも書かせていただきましたが、特にブツブツが入ったのが好き。プンパーニッケルとか、ひまわりの種が入ったやつとか。ああいうマニアック(ドイツではノーマルだけど)なパンは、なかなか日本では買えません。

投稿: ありちゅん | 2006年6月 1日 (木) 17時10分

みみさん、いつもありがとうございます♪おすしは世界中でダイエット食と思われているみたいですね。でも、トロとかはカロリー高そう。カッパ巻ばっかりじゃつまらないですしね。ただ、黒パンだけならヘルシーでしょうが、ドイツの方はその上にたっぷりバターをつけますもんね。そしてチーズも高カロリー、サラミなんてコレステロールもたまりそう。それを考えると、やっぱりダイエットには向かないんでしょうか。ところでお知り合いのドイツ人の方は本物の黒パンが恋しかったんでしょうね。最近でこそ買えますが、それも大手のスーパーとか、輸入食材を扱っているお店とかしかないですもんね。ああ、私もぶつぶつ入りの黒パンが食べたい!

投稿: ありちゅん | 2006年6月 1日 (木) 17時14分

私のドイツ語ブログに、誰かが「日本がドイツと引き分けになったのは、スシパワーだ!」と書いてありました(笑)。

投稿: Papagena | 2006年6月 1日 (木) 21時18分

向こうでも新聞に「すしのネタにされて握られた」とか書いてあったみたいですね。おすしって美味しいけど、決して安くないから そうしょっちゅう食べるものでもないんだけど。

投稿: ありちゅん | 2006年6月 1日 (木) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Butterbrot (ハムやチーズをはさんだ黒パン) | トップページ | ワインとワイングラス »