« Flaggen (しつこいですが、またまた旗のお話) | トップページ | 死刑の請求書 »

2006年6月21日 (水)

祝 ドイツ1位で予選リーグを通過♪

おはようございます。ドイツが3戦3勝でしたね。これで予選リーグを1位で通過。何より、安心して試合を見ていられることが羨ましいです。対ポーランド戦は多少はらはらしたでしょうが、それ以外は危なげない戦いぶりでしたもんね。

日本の試合は明後日の早朝とのこと。早く起きてテレビの前で応援する人も多いと思います。頑張ってほしいな~。でも怪我などがないといいですね。実は代表のチームドクターは夫の知り合い。TVに映るたびに、「おおおぉぉぉ~」と盛り上がっています。

先週発売された週刊新潮に、次の本が紹介されていました。ドイツ本国では200万部を超えるベストセラーになったとのこと。パレスチナ報道などで高名なドイツ人ジャーナリスト、ヴィプケ・ブルーンス氏による著作で、「典型的なドイツの富裕な一家の数世代におよぶ足跡をたどる」のだそう。父親は1944年7月20日のヒトラー暗殺未遂事件で処刑されています。

「父の国 ドイツ・プロイセン」

時間ができたら、是非読みたいと思いました。(「時間ができたら読みたい」本が、家にはゴロゴロ・・・。)

|
|

« Flaggen (しつこいですが、またまた旗のお話) | トップページ | 死刑の請求書 »

「ドイツのこと」カテゴリの記事

コメント

やっぱりドイツ人で大きいですね。なのに走りも結構早くてスピードもあってしかも技術もある。昨晩は安定してるなあと感じました。国内は盛り上がってることでしょうねえ。子供が図工の工作で作品を作ってたのを見せてくれたのですが、配色がドイツの国旗の色だったのは笑ってしまいました。私も読みたい本が頭の中にゴロゴロありますよ、いつ読めるのやら。でも今は仕事とサッカー観戦に集中します!

投稿: みみ | 2006年6月21日 (水) 08時38分

みみさん、私も「安心してみていられるな~」と思いました。ドイツの人って、体が大きいのに顔が小さいですよね。人種の差を感じてしまう今日この頃です・・・。あんな巨体のドイツ人に当たられたら、ディフェンダーは吹っ飛んじゃいますよね・・・。ま、嘆いていても仕方ないですし、明日のブラジル戦に期待しましょう。ブラジルは決勝リーグへ進むことが決まったんだから、手を抜いてくれないかなぁ~(無理でしょうが)

投稿: ありちゅん | 2006年6月21日 (水) 08時51分

ドイツ決勝進出嬉しいです。日本はかなり難しくなりましたが、最後まで応援しています。

ありちゅんさん
記事の「黒・赤・金」文字がとってもおしゃれですよ。

スパムのため外部コメントはできませんが、更新はしているので拙宅もたまに覗いてやってくださいませ。

投稿: Auty | 2006年6月21日 (水) 10時22分

Autyさん、記事の3色、気づいていただけました?旗週間ということで。ドイツは強くていいなぁ~ 日本はイマイチですが、でも頑張って欲しいな~

投稿: ありちゅん | 2006年6月21日 (水) 12時28分

買った本は必ず読むことにしているので、「積ん読」状態の本は基本的にはありません。ただし、気に入ってまた読みたいなと思っても、次の本を読まねばならないために、なかなか再読の機会がない本なら、たくさんあります。再読しないと、内容を忘れてしまうことも多く(最近とみに顕著・・・・涙)、ある日「この本何が書いてあったっけ? あれ、忘れてる」ということになることもしばしばです。困ったものです。

投稿: なすび | 2006年6月23日 (金) 17時41分

なすびさんは読書家なんですね。読みたい本はそれこそ山のようにあるんですが・・・買ったまま、忘れてしまった本も結構あります。本棚をたまに整理すると、「おっ これ面白そう!」という本が出てきます。あけてみると、まだ新品。「そのうち買おう」だと、絶版になってしまって悲しい思いをすることもありますよね。ただ、最近はアマゾンでユーズドが買えるため、便利です。先日も絶版の本を手に入れました。

投稿: ありちゅん | 2006年6月23日 (金) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Flaggen (しつこいですが、またまた旗のお話) | トップページ | 死刑の請求書 »