« 習志野収容所にカレーが・・・ | トップページ | Fischformen, Krebsformen und Ananasformen (魚の型、ザリガニ型、パイナップル型) »

2006年8月29日 (火)

Stets blank und rein der Topf soll sein (鍋は常にピカピカ&きれいにしておくこと)

本を眺めていたら、こんなのを見つけてしまいました。写真がちょっと暗くなってしまい、すみません。クリックしていただくと、大きくなります。

P8280033 

Die städtische Küche (1890) Bilder zum ersten Anschauungsunterricht für die Jugend.

>Stets blank und rein der Topf soll sein< Nicht der Topf allein ist hier blank, nein, hier blitzt alles - von den Geräten am Küchenbrette und im Schranke bis zur weißen Schürze der Köchin.  Alles ist an seinem Platzes; alles ist praktisch eingerichtet.

1890年に描かれた絵で、どうも授業用の教材に使われたようなんです。題名が「都会のキッチン」。さらに「常に鍋はピカピカ&きれいにしておくこと」などと書かれております。うーん 聞くと耳が痛くなる言葉・・・。 説明書きによりますと、「この絵では鍋だけでなく、すべてが磨かれている。調理台や棚の中の器具から調理人の白いエプロンにいたるまで、すべてピカピカ衛生的。すべて整頓され、使いやすいよう配置されている」んだそーです。はいはい、ごめんなさい。私はだらしない女です、こんなに整頓されたキッチン、私には無縁でございます・・・

・・・と卑屈になっても仕方ないのですが、19世紀のキッチンの絵を見ると、すでに現代のドイツのキッチンの原形が見られて面白い!

****************************************

ケーキ型を壁にかけるのは今でも見られますよね。実用的だし見た目も素敵。(私も真似しようと思って銅製や陶製の型を幾つか買ったけど、日本のキッチンにはそんな場所ナシ。今じゃベルマーク入れと化しています。)焼け焦げ1つない、磨きぬかれた鍋類が、いつでも使えるように壁にかけてある。オーブンはあくまでも大きく、アヒルでもガチョウでも丸焼きOK、直径28センチのケーキ型もほらスッポリ。しかも上の面では煮炊きまでできちゃう。作業台やかまどは「コ」の字型。機能的な動線を考えた、女性に優しい作り。床はタイル製。汚してもサッとふき取れば あらきれい。チリトリとホウキもあるから、たとえ何かをぶちまけてしまっても、ササッと掃けちゃう。排気はもちろん屋外へ。間違っても一酸化炭素中毒にはならないから安心して調理してね♪ しかもお手伝いさん付き。ジャガイモの皮むきは他人任せ。 あぁ、憧れのドイツ式キッチン・・・

|
|

« 習志野収容所にカレーが・・・ | トップページ | Fischformen, Krebsformen und Ananasformen (魚の型、ザリガニ型、パイナップル型) »

「ドイツのこと」カテゴリの記事

コメント

偶然ですが、今日の午前中私はキッチンの大掃除をしました!レンジフードから油のしたたりが垂れ下がりはじめ、しかも、この夏の蒸し暑さの中、留守にしていてしめっぱなしだったのがたたって、あちこちがカビっぽい・・。この間から気になって大掃除しなきゃと思いつつ見ないようにしてたのですが、エイッと頑張り、汗だくで磨きあげました!久しぶりに我が家のキッチンも衛生的になった所で~す。しばらくはピカピカでしょうが常にというのがなかなかできないんですよね。でも引き出しの中の整頓まではできませんでした~。これは後日の宿題という事に。
(いつするのかなぁ?)
それにしても100年以上前の絵なのに、素敵なキッチン♪ですよね。室内も靴ですごすから当たり前だけど、ハイヒールを履いたままこんなドレス姿で優雅にお料理してみたい!
ところで左の壁にかかっている魚や星の形みたいなのは飾りでしょうか?それとも料理に使うものかな?

投稿: ろこちゃん | 2006年8月29日 (火) 17時50分

★ろこちゃん様

コメントありがとうございました~ これから狭い我が家のキッチンで夕食の支度(もうかなり遅い・・)に取り掛かります~ 後でゆっくりまたコメントさせてくださいね。ご質問してくださり、ありがとうございます~ 私も気になって仕方なくなってしまったので、もう一度本をめくったら、すぐ横にありました。なかなか面白いので写真にとっちゃいました。いつも記事のネタをくださり、本当にありがとうございます。また後で書きますねーーーー

投稿: ありちゅん | 2006年8月29日 (火) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 習志野収容所にカレーが・・・ | トップページ | Fischformen, Krebsformen und Ananasformen (魚の型、ザリガニ型、パイナップル型) »