« Leibniz の Zoo (バールセンの動物園ビスケット) | トップページ | 習志野収容所にカレーが・・・ »

2006年8月27日 (日)

Teigwaren aus Deutschland (ドイツ製パスタ)

別にドイツオリジナルの食品というわけではないのですが…。珍しくないシロモノで申し訳ないな~と思いつつ、一応「ドイツ製」ということで写真撮影。

P8270028
フラッシュが光ってしまってすみません。「TEIGWAREN」と記載されています。Teig は「(パンやお菓子の)生地」という意味がメジャーですが、パスタなど「粉をこねたもの」という意味もあります。

P8270030
コンソメスープに入れると楽しそう♪

************************************

以前、ちょこっとだけ書かせていただいた、「イナ・バウアー」主演の「白銀に躍る」、OA が先になり、10月ごろになると伺いました。近くなりましたら、ちょろっと宣伝させてくださいまし・・・

|
|

« Leibniz の Zoo (バールセンの動物園ビスケット) | トップページ | 習志野収容所にカレーが・・・ »

「ドイツの食品」カテゴリの記事

コメント

またまたおいしそー
夜ご飯何にしよう・・・

この手のはやつらはさすがにnudelnとは呼びません…よね???

投稿: spatz | 2006年8月27日 (日) 18時50分

お、これ見たことある!
実際、粉末スープに入ってましたね、Knorrの(笑)。お世話になりました。

ところで、「ß」は入ってないのですか?パスタにも新ドイツ語正書法が適用されているんでしょうか?もしかして、袋に「Duden認定」とか書いてあったりして?

投稿: 樅の木 | 2006年8月27日 (日) 19時55分

★spatz さん

袋には「Teigwaren 」とだけ・・・。さすがにNudeln はキビシイですよね、この形じゃ。ちなみに大きさは3ミリくらいです~

★樅の木さん

私もなんかのスープで見かけたことありました。なお、私はいただいたコメントをケータイにも転送させているのですが、「ß」などは文字化けしてしまいます。で今回、この「ß」は、何と「朕」になっていました。だから、「ところで、『朕』は入っていないのですか?」となっておりまして、ウケました。なぜパスタに『朕』が入ってなきゃいけないんだろう~って。 なお、ß はもとより、Ä も Ö も Ü も入っておりませんでした。これでよく「ドイツ製」と書いていられるもんです~!恥ずかしくないんか~どっかのメーカー!(意味不明)

投稿: ありちゅん | 2006年8月27日 (日) 21時37分

ご、ごめんなさい朝っぱらから意味なし書き込み…
でも、わ、わらえる、朝からおかしい、お腹がいたい~腹痛で会社休んでいいですか?
朕は入ってない、って樅の木さんがはいってたらこわいよー

投稿: spatz | 2006年8月28日 (月) 07時09分

スープの中から、「Spätzleも一緒に入れてくれ~」とか、声が聞こえたりして。

スープから顔を出したら、頭にブロッコリーとか乗っかってたりして。

いやしかし、「えすつぇっと」と入力して変換キーを押したら「朕」が出てくるように略語登録して、それを使って「朕は入っていないのですか?」と書いたら、ありちゅんさんの携帯には「ß」が表示されることになりますね、理論的には・・・?????

投稿: 樅の木 | 2006年8月28日 (月) 12時37分

★Spatzさん

大ウケでした。ケータイのコメントを呼んでクスクス笑い、家族から白い目で見られました。(よく考えてみると、「白い目で見る」ってシチュエーション、コワいですね。家族が全員、白目をむいているわけですから・・・きゃ~怖い! それにしても、誤変換も面白いけど文字化けも面白い。

★朕さん

Spätzleってもしかして・・・Spatz さんちの2歳の坊や?「小さなSpatz」さん。頭にブロッコリーが載っかってるならかわいいのですが、ウニが載ってるというのはちょっと・・・

そうですね、logisch かもしれません。「えすつぇっと」と入力すると「朕」と出るならば。だけどその時に限って文字化けしなかった場合、ヤバいですよ。特に仕事上でそうなっちゃうと・・・

投稿: ありちゅん | 2006年8月28日 (月) 16時02分

しつこくてすんまそん。

Deutsch macht spa朕

投稿: 樅の木 | 2006年8月28日 (月) 16時49分

★揉みの気さん

おっかし~な~ いただいたコメント、再びケータイで読んだのですが、やっぱり「朕」のママでした。文字化けって朕秘的。

投稿: ありちゅん | 2006年8月28日 (月) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Leibniz の Zoo (バールセンの動物園ビスケット) | トップページ | 習志野収容所にカレーが・・・ »