« Dresden 爆撃 | トップページ | Hühnerfrikassee (ヒューナー・フリカッセ) »

2006年9月13日 (水)

Krebs (ザリガニっぽいエビ)

先月、ザリガニ型のコメント欄で、ザリガニ(っぽいエビ?)が話題になりました。「ザリガニ」と書くと、どうしてもアメリカザリガニを連想してしまうのですが、ロブスターとかオマールエビだと、豪華なお食事を連想しますよね。

今日、ドイツ郷土料理の本をめくっていましたら、偶然この料理を見つけてしまいました↓

P9130036
フラッシュが反射しちゃって あまりきれいに撮れなかったのですが、ザリガニが・・・。私には、やっぱり「ザリガニ」に見えます。エビとは少し違うような気が。

ちなみにこの料理は「Leipziger Allerlei」と言うそうで、ザクセン地方では有名だそうです。茹でた野菜にKrebsschwanz (エビの尻尾?)を添えたものだとか。

|
|

« Dresden 爆撃 | トップページ | Hühnerfrikassee (ヒューナー・フリカッセ) »

「ドイツの食品」カテゴリの記事

コメント

うーん、やっぱり私にもザリガニに見えてしまいます。この写真の盛り付けは野菜の種類が豊富で色も綺麗ですが、やっぱりちょっとザリガニ君と思うと姿そのままは、こわい!ですねぇ。
横たわった体の手前にあるのが身でしょうか。ボイルしてあるような色?が。プリプリしているような・・。こわい!と言いながら、思わず食感まで想像していまいました~。

投稿: ろこちゃん | 2006年9月13日 (水) 23時15分

★ろこちゃんさん

こんばんは~ やはりザリガニに見えます?見えますよね、普通。何となく生臭そうな気がするのは 気のせいでしょうか…。日本で食べられる甲殻類って、ハサミがあるのが「カニ」、ハサミがない(もしくは気づかないくらい小さい)のが「エビ」と決まってますよね。そして姿はエビなのに、ハサミが大きいのが「ザリガニ」。うーん・・・

別の料理本をめくってみたら、やはり同じ料理が載っていたのですが、盛り付けはソックリ。温野菜にエビの尻尾(なぜ尻尾?もう少し胴体部分も入れてほしいのですが・・・)が盛り付けられ、ザリガニが殻ごと載ってるのです。

投稿: ありちゅん | 2006年9月13日 (水) 23時26分

今、『ぽかぽか地球家族』でフィンランドの家族を紹介してますが、ザリガニの塩茹がこの国の夏の風物詩だと言ってますよ。しかも高級食材だと。

ほらね、ザリガニってバカにならないでしょ。

それにしても、ありちゅんさんはトコブシがお好きだとは。いいですね~。新宿の「はまぐり」って店、ご存知ですか。貝、カイ、かいのフルコースが出ます。魚介好きの私もさすがに最後の方はちょっと。

さて、我が家は今、ドイツ料理でオクトーバーフェストをやってます。ビールはPaulanerのオクトーバーフェスト版。料理はカリーブルストのザウアークラウト添え。では皆さん、Prost!

投稿: U99@Oktoberfest中 | 2006年9月16日 (土) 18時53分

★U99さん

オクトーバーフェストでしたか。羨ましい!我が家は今夜は飲茶でございました~。飲茶セットをいただいたので、海鮮餃子などをレンジでチン。美味しかったです。楽チンでした^^

新宿の「はまぐり」は残念ながら存じません・・・もっぱら家で焼いて食べています。先日のサザエ、小ぶりでしたが美味しかったですよ。ただし焼くのって気の毒。

カリー・ヴルスト、どこでお求めになったんですか?ソースをご自分で作られたとか・・・?秘伝をぜひ伝授してくださいまし。

投稿: ありちゅん@飲茶後 | 2006年9月16日 (土) 21時00分

カリー・ヴルストの作り方ですか。ええとですね、そこらで買ってきたソーセージにカレー粉をかける。はい、これでカリー・ヴルストの出来上がりです。以上おわり。

投稿: U99 | 2006年9月18日 (月) 13時26分

★U99さん

おぉ~ それが秘伝カリーヴルストの作り方ですね。さっそく今度、試してみます。SBのカレー粉でもOKでしょうかね。

投稿: ありちゅん@今度試してみます | 2006年9月18日 (月) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Dresden 爆撃 | トップページ | Hühnerfrikassee (ヒューナー・フリカッセ) »