« Fischformen, Krebsformen und Ananasformen (魚の型、ザリガニ型、パイナップル型) | トップページ | 懐かしのDDR (その1 入国) »

2006年9月 1日 (金)

Münztelefon (コイン式電話機)

時間がないので焦って書かせていただいております。古いアルバムの中から、こんな写真を見つけてしまったので、スキャンして UP せずにいられなくなってしまいました~

最新の公衆電話がどんな形態か知らないのですが(ケータイが主流となった今では、ドイツでも公衆電話は絶滅危惧品種に指定されているのかしら)、壁が崩壊する前はこういった公衆電話があちこちで見られました。覚えていらっしゃる方も多いと思います。

Photo_5

確か、コインを入れてから受話器を上げるんじゃなかったっけ・・・?覚えていらっしゃる方、いますか? 一生懸命ダイヤルを回しても、Kein Anschluß unter dieser Nummer. ピーポーパー・・・(=おかけになった電話番号は、現在使われておりません) になってしまうこともしばしば。とにかく受話器がズッシリ重かったのを覚えております。

写真の日付けは1989年10月25日。壁崩壊のまさに直前。さすがにここまで古いスタイルの電話機(投入したコインが見える形式のもの)は姿を消しつつあり、「写真に撮っておこう!」と思ってカメラに収めた記憶があります。

それにしても デザインといい重量感といい ドイツしてますね・・・(しみじみ)

|
|

« Fischformen, Krebsformen und Ananasformen (魚の型、ザリガニ型、パイナップル型) | トップページ | 懐かしのDDR (その1 入国) »

「ドイツのモノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Fischformen, Krebsformen und Ananasformen (魚の型、ザリガニ型、パイナップル型) | トップページ | 懐かしのDDR (その1 入国) »