« KPM (ベルリン王立磁器製陶所) | トップページ | Rittersport のTafelschokolade (板チョコ) »

2006年10月26日 (木)

Brezel (ブレーツェル)

以前にも書かせていただいたことがあるのですが、もう少し詳しく。

Laugenbrezel Brezel

パン屋さんの看板にも使われているくらい、メジャ~な形です。主に南部でよく食べられるのですが、北部でもパン屋さんへ行けば売っていますよね。地方によって、その呼び名も変わるとか。

Brezitella(イタリア語みたいですが、古い高地ドイツ語だそうです)、Bretzel、Brezl、Breze、Brezn, Bretzet、Bretschl など。

Photo_18 この言葉、ラテン語の「腕」が語源とのこと。聖職者が腕を胸の前で交差させてお祈りする仕草から来ているそうです。ですので、Brezel は教会の儀式などにも欠かせなかったとか。ウィキペディアによると、バーデン地方やバイエルン地方のBrezel は、腕の先の位置(要するに手の部分)が高いそうです。一方、↑もしかしてコレ?
シュヴァーベン地方のBrezel は、手の部分が低く
どっちかというと「腕組み状態」なんだそうですが、ホントかな。

そのほかにも伝説が一つ。あるパン職人が罪を犯しました。しかし彼の腕前を買っていた領主が「太陽が3つに分かれて差し込むパンを作れば、命は助けてやる」と言ったそうな。それで悩んだ末に出来たパンがBrezel だったそうです。確かに隙間は3つ。

*****************************

Brezel 屋台 ← ブレーツェル屋台の見本みたいです。クリスマス市などで出る屋台みたい。ちょっと欲しくなったのは私だけでしょうか・・・そのへんの駅前でこんな屋台を出したら、お客さんが来るかも・・・。恐るべきアマチュアさん、この屋台でベルリーナーを売るという案はいかがでしょう?

Brezel の作り方・・・早業です スゴイ。 ← このBrezel 屋さんのサイトに載っていました。このように作れるようになるのに何年もかかると書いてありましたが、ホントかな。この早業、面白くて笑えます。よろしければご覧になってみてくださいね。

|
|

« KPM (ベルリン王立磁器製陶所) | トップページ | Rittersport のTafelschokolade (板チョコ) »

「ドイツの食品」カテゴリの記事

コメント

Bretzelは南部のほうがおいしいですよね。昔、シュツットガルトとマンハイムに住んでいて、今はベルリン在住なんですが、はっ!許せん!この違いはああ!というくらい南部のもののほうがおいしい気がします。Butterbretzelにはまったとき、私の体重は増加し続け、8キロ増しにまでなりました。。。とにかく美味いですねBretzel!!

投稿: mikya | 2006年10月26日 (木) 01時51分

★mikyaさま

はじめまして!ブログに遊びに来てくださり、ありがとうございます。南部にお住まいだったんですねー じゃあ、本場のBrezel をしょっちゅう召し上がっていたんですか~ Butterbrezel も美味しいそうですね。いつもブログに遊びに来てくださる樅の木さんがButterbrezel のことを教えてくださり、それ以来わたしの頭の中にはBrezel がぐるぐる・・・。一度本場のButterbrezel を食べてみたいです。私が住んでいたのはルール地方でした。時々Brezel の屋台は出ていたのですが、Butterbrezel には気づかなかったんです・・・惜しいことをしました! Brezel の独特の香りが好きなんです。あの食感も。

またよろしければ遊びにいらしてくださいね。

投稿: ありちゅん | 2006年10月26日 (木) 16時09分

ミュンヘンオクトーバーフェストのブレッツェルは、とにかくデカかったです。
幸せ~~~♪でした。

投稿: まがり | 2006年10月26日 (木) 22時00分

★まがりさん

まがりさんも やっぱ好き?Brezel 美味しいですよね。Brezel と同じ素材で、ベーコン入りの丸パンがあったのです。あれも好きでした。Specklaugenbrötchen って名前で売っていたような・・・あ~食べたい!

投稿: ありちゅん | 2006年10月26日 (木) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KPM (ベルリン王立磁器製陶所) | トップページ | Rittersport のTafelschokolade (板チョコ) »