« トブラローネのマッターホルンに・・・ | トップページ | Backbuch(お菓子の本)を眺めていて・・・ »

2006年10月17日 (火)

北部に住むドイツ人が選んだドイツ映画 TOP100 (2005年調べ)

調べ物で検索しているうちに、こんなサイトに行き着いてしまいました。ちょっと古いデータなので、「な~んだ、もう知ってるよー」と思われる方もいらっしゃるかも・・・今頃すみません。

NDRテレビによるアンケート

NDR は、直訳すると「北ドイツ放送」になります。ドイツ北部をカバーするテレビ局ですね。ここが昨年、半年間にわたり、インターネットで「好きなドイツ映画」の投票を行ってきたそうです。その結果が2時間ものの番組としてオンエアされたとのこと。100のドイツ映画をラインナップし、その中から好きなものをネットで投票してもらうという方式で行われたそうです。結果は下のとおり。(邦題です。昨年のランキングですから、多少古いです・・・。今年やれば、また別の結果が出たでしょう。)

1位: Uボート (1981年)
2位: ノスフェラトゥ(1921年)
3位: ヒトラー~最期の12日間~(2004年)
7位: グッバイ、レーニン!(2003年)
8位: 橋 (1959年)
9位: 荒野のマニト(2000年)
10位:ブリキの太鼓 (1979年)
11位:ラン・ローラ・ラン (1988年)
15位:愛より速く (2004年)
16位:ベルンの奇跡 (2003年)
18位:ゾフィ・ショル、最期の日々~白バラの祈り (2005年)
19位:es (2001年)
22位:ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア (1997年)
23位:フィッツカラルド (1982年)
26位:メトロポリス (1926年)
36位:ビヨンドサイレンス (1996年)
38位:リリー・マルレーン (1980年)
40位:嘆きの天使 (1930年)
41位:カリガリ博士の小屋 (1920年)
43位:ベルリン・天使の詩 (1987年)
51位:青い棘 (2003年)
54位:名もなきアフリカの地で(2001年)
56位:ベルリン、僕らの革命 (2004年)
58位:モモ (1986年)

*******************************************

100本の映画の中から選ぶ形式なので、下のほうは もしかしたらほとんど投票がなかったのかも・・・昨年実施したアンケートなので、どうしても昨年公開の作品が上位を占めるのは当然といえば当然かも。そんな中、やっぱり「Uボート」は強いのでした。堂々の1位。すごい!ほかにもいい映画はいくらでもあると思うのですが、100本の中に入っていなければ投票もされないみたいですね・・・残念!

今が旬の俳優さんが出ている作品が上位に行くのも理解できるのですが、そんな中でフリッツ・ラングの「メトロポリス」とか、ドイツ表現主義の王道を行く(?)「カリガリ博士の小屋」が上位に入っているのも なんだか嬉しい♪サイレント映画って結構好きなんです・・・

P9300025

|
|

« トブラローネのマッターホルンに・・・ | トップページ | Backbuch(お菓子の本)を眺めていて・・・ »

「ドイツ映画」カテゴリの記事

コメント

あれ? 5位に入った作品についてのコメントが、ない・・・・。残念~。

投稿: なすび | 2006年10月18日 (水) 20時23分

★なすびさん

あれ?メンテナンスは明日の4時まで続くはずなのに、もう使えるようになってる・・・なすびさんからコメントをいただき、終了していることが分かりました♪ いつもご親切にありがとうございます。

ところで5位ってナンでしたっけ・・・?(すっとぼけ)なんちって。さすがにブログで白状するのは恥ずかしくて。「女子学生マル秘レポート」は私が訳しましただなんて、みんなに知れたら・・・いや~ん 恥ずかし~い 

実はこの100作品の中に、私がかかわった作品が幾つかあるのですが、順位が一番上なのは、やはりこの「女子学生~」なのでした。ってことはー これが私の代表的な翻訳作品?はずかちい・・・

投稿: ありちゅん | 2006年10月18日 (水) 21時14分

しばらくごたごたしてまして、ご無沙汰しておりました。ありちゅんさん、順調に更新してますねー。
ところで、「バンディッツ」って入らないんですね…。私、あの映画けっこう好きで、サントラまで買っちゃいました。
ところで、今さらですがココログのアクセス解析。こんなことまでわかるのかってくらい細かくないですか。自分も見られてるのかと思うと、ちょっとこわいくらい。

投稿: はせ | 2006年10月23日 (月) 02時12分

★はせさん

わーい ありがとうございます。ホントご無沙汰しております。時々サイトにお邪魔していたんですよ~。きっとお忙しい日々をお過ごしなんだろうな~と思っておりました。遊びに来てくださり、本当に嬉しいです。「バンディッツ」も相当有名な映画ですのに、入っていないんですよね。ちょっと不思議。日本人と感覚が違うのでしょうか。

ところでアクセス解析、結構詳しく出ますよね。でも、誰がアクセスしたかまでは出ないようですが、はせさん宅でも同じでしょうか?私はフリープランだからか、中継地点までしか分からないようになっています。おっしゃるとおり、コワくなる時も。

投稿: ありちゅん | 2006年10月23日 (月) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トブラローネのマッターホルンに・・・ | トップページ | Backbuch(お菓子の本)を眺めていて・・・ »