« Räucherkerzchen いろいろ | トップページ | Christstollen (シュトレン) »

2006年11月25日 (土)

Räuchermann (煙出し人形) その2

皆様、いつもへっぽこブログに遊びに来てくださり、ありがごうございます。煙出し人形のことばっかりで飽きてしまわれたでしょうか・・・あと1回ですのでお付き合いくださいねっっっ

Pb240040
先日載せさせていただいたマダムは実は双子のリリーズだったのです♪(古っ)水差しから、なぜか煙がモヤモヤ~っ

Pb240041
アコーディオン弾きのおじさん。

Pb240042
Briefträger (郵便配達夫)。

Pb240043
これです、これ。顔の濃いレープクーヘン売り。トルコのおじさんだったのね。

Pb240044
雪だるま。スキーをしているんですね。片方は板を折ってしまった様子。激しく転んだんでしょうか。

P8080004_1
以前、一度載せさせていただいたのですが、もう一度UPしちゃいます♪ こっちも郵便配達夫。向かって右側は門番。

******************************************

まだ東西に分かれていた頃の作風が一番好きでした。最近はデパートなどで垢抜けたデザインも見かけるのですが、昔のような素朴さが失われたように思い、ちょっと残念。エルツ地方の工房だって、大量に注文が入れば、どうしても手作りの部分を減らさざるを得ませんものね。DDRの時代と違い、資本主義の荒波にもまれているわけですから。エルツ地方の方々も食べていかないといけません。東部ドイツですから失業だって多いはず。「昔のような素朴な手作りがいいのにな」というのは、無責任な発言なのかもしれませんね。

|
|

« Räucherkerzchen いろいろ | トップページ | Christstollen (シュトレン) »

「ドイツのモノ」カテゴリの記事

コメント

【提案】博物館をつくろう!

ありちゅん博物館

投稿: spatz | 2006年11月26日 (日) 18時47分

(その1)に続き皆かわいい!コレクションの数にもびっくりです。ありちゅん博物館賛成!お香を焚くと熱が伝わって結構胴体とか熱くなるでしょう?雪だるまには過酷ですよね。(ウフッ)

投稿: ろこちゃん | 2006年11月26日 (日) 20時21分

★シュパちん

コメントありがとうございます~。博物館作りたいのですが、たったのこれだけじゃダメですね・・・。100個くらいないと。あ、その前に並べるスペースを確保しないと・・・

★ろこちゃんさん

一時、煙出し人形にハマり、自分で買ったり、誕生日にリクエストしたりして(図々しくも・・・)集めていた時期があったのですが、統一されてから、何となく興味が薄らいでしまって・・・。デザインが今風になってしまったからかしら。だけどお香は時々お皿の上で焚くことにします。なんたって乳香と白檀なんですもん(^^)心配なのは、お香が古いこと・・。香りが変質してしまっているかも。

投稿: ありちゅん | 2006年11月26日 (日) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Räucherkerzchen いろいろ | トップページ | Christstollen (シュトレン) »