« Schwibbogen (シュヴィップボーゲン) | トップページ | Engelorchester aus Erzgebirge (エルツ山地からやってきた天使のオーケストラ) その2 »

2006年12月22日 (金)

Raucher sterben früher...(吸いすぎにご注意)

一昨日、お仕事で大変お世話になった方にお誘いいただき、久々に羽を伸ばしてきました。

Kc330001001ドイツ旅行から戻ったばかりの方がいらして、タバコを見せてくださいました。それがコレ(ピンボケですみません)→

今ドイツにお住まいの方や、タバコをお吸いになる方にとっては珍しくないのかもしれませんが、私の周りには喫煙者がいないため、ビックリ。

Raucher sterben früher (「喫煙者は早死にする」断言してますね。)

Kc330003001 Rauchen kann tödlich sein (「喫煙により死に至ることもあります」こちらは可能性を示唆しているだけなので、警告は幾分マイルドかも。)

そっけない黒のロゴがかえってインパクトを強めています。喫煙者の方々、健康に気をつけましょう(^^)

*******************

とっても楽しくて、時間が経つのを忘れました。皆様、本当にありがとうございました。誘ってくださいました方、何から何まで心から感謝しております。

|
|

« Schwibbogen (シュヴィップボーゲン) | トップページ | Engelorchester aus Erzgebirge (エルツ山地からやってきた天使のオーケストラ) その2 »

「ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

あなたの喫煙、はっきり言って、周りは迷惑なんです!
こんなのもありますよ、確か。
こんなことをでっぷりした、紙に赤のメッシュ(←メッシュ・・いつだったかはやった言葉ですね~。)でも入っているようなおばちゃんに言われようもんなら、出したタバコも引っ込めますよね。

投稿: mikya | 2006年12月22日 (金) 17時45分

こんんばんは。
このドイツのタバコのパッケージ、解りやすく(笑)書いてありますねー。先週、お店の前にあるタバコの自動販売機をバスの待ち時間があったのでマジマジ眺めたところ、日本のタバコも今は同じようなことが書かれてありました。確か、以前は箱の側面にひっそりと書かれていたと思うんですけど。。
時代は変わったんですかね。タバコを吸う人への訴えは効果が大きくなった・・かもしれないですけど。

あー、ドイツのソーセージやケーキが食べたい今夜でした。
また来月東京に行ったらドイツのもの売ってるお店探してみようかと思いますっ。

投稿: のりこ | 2006年12月22日 (金) 22時29分

これからは「弟よ」と呼んでください。ぼくも、「お姉さま」と呼びます。(笑)

お姉さまのケータイ、妙にかわいかったです。

投稿: N男 | 2006年12月22日 (金) 23時06分

ありちゅんさん、
「紙にメッシュ」は、もちろん「髪にメッシュ」です・・・。も~ぅ、これだからイヤよね~パソコンって。(←パソコンのせい)

きょう、駅で、
「1月からタバコの自動販売機はカードでしか買えなくなります。未成年者の喫煙を減らそう!」と、でかでかと書きながら、下のほうに「現金でも買えます」と書かれている看板を見ました。 意味がわからないですよね。 銀行でカードが作れない歳の子はタバコは買えないという理屈からでしょうが、その下の現金でも買えます・・・というのは一体。。

投稿: mikya | 2006年12月23日 (土) 02時38分

☆mikya さん

コメントありがとうございます♪ ドイツのドラマや映画を見ていると、10代の子供がすぱすぱ吸ってますよね。いいのかな~とよく思います。先日訳したドラマだって、15歳のガキんちょがスパスパ吸う吸う。ドイツって何歳からOKでしたっけ?(忘れちゃった)とにかく15歳じゃダメですよね。まだ肺も若くてきれいな頃なのに・・・。せめてドラマの中では、ちょっと前に生まれたばかりのガキに吸わせないでほしい・・・。ただ、ああやって大きな字で「吸うと死ぬぞ」と書くのは、アメリカの影響かな、訴訟社会になりつつあるのかな、と思います。肺がんになった人が「タバコを吸ったから癌になった」と訴えて、それが通るんですもんね、アメリカだと。

☆のりこさん

コメントありがとうございます。日本のタバコも今はそうなんですか~ 知りませんでした。私の父はヘビースモーカーだったのですが、数年前に心筋梗塞をやって急死に一生を得てからタバコはやめ、私の周りにタバコを吸う人がいなくなりまして・・・最近のタバコ事情は知りませんでした。

ところで来月東京にいらっしゃるんですか?じゃ、ドイツ食品たくさん仕入れてくださいねっっ のりこさんがお住まいの場所では売っていないのでしょうか?今ならネットでも買えそうですね。

☆N男さん

お姉さま・・? なすびさんってまだハタチだったんですね。

投稿: ありちゅん | 2006年12月23日 (土) 10時41分

金曜日、会社でタバコを吸っていたら、優しい人から「もう少しソフトなのを吸ったほうがよいよ」と言われたので、2年ぶりに銘柄を変えてみました。タールがちょっとばかり、減りました。
30すぎてからタバコを吸い始めたという、大ばか者です(ふつうは禁煙をはじめる年齢ですよね・・・・)。ストレス解消のために吸い始めたのですが、たしかに効果はありました。
でも、吸わないひとには、ほんとうに迷惑ですよね。水曜は、ありちゅんさん以外は全員喫煙者で、みんないっせいに吸い始めたときは、さぞ迷惑だったと思います。ほんとうにあのときはすみませんでした。m(__)m

投稿: なすび | 2006年12月24日 (日) 06時08分

☆なすびさん

いえ、父がヘビースモーカーでしたので、意外と煙には慣れているんです、私。煙出し人形も好きだし。大昔、ホームステイしたお宅のパパさんは葉巻を吸うんです。最初は臭くて苦手だったのですが、いつのまにか慣れちゃった。

投稿: ありちゅん | 2006年12月24日 (日) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Schwibbogen (シュヴィップボーゲン) | トップページ | Engelorchester aus Erzgebirge (エルツ山地からやってきた天使のオーケストラ) その2 »