« Weihnachtskrippe (クリスマスのクリッペ) | トップページ | 13. Dresdner Stollenfest (第13回ドレスデン・シュトレン祭) »

2006年12月 8日 (金)

Toblerone のバラエティー・パック

輸入食材屋さんで見つけてしまいました。トブラローネのミニサイズが入っているバラエティーパック。Wie süß! (トブラローネの過去ログはコチラです♪

Pc060024
この写真では分かりにくいと思うのですが、大きな三角柱になっております。最初、「これがウワサの1キロパックかぁ」と思って手にしたら、意外と軽いので驚きました。

Pc060025
別の側面には、こうした説明が。だけどブラックに「O」の文字、鬼太郎の目玉おやじに似てるような・・・

Pc060027
そして中身。カワイイ・・・!クリスマスにぴったり。これをWeihnachtsteller(クリスマスのお皿)に盛って子供たちに出したら、すごく喜ばれそう・・・。いえ、大人も喜ぶかも。お値段は普通のものよりはちょい高めで700円ちょっと(200グラム入り)でした。でも迷わず買いましたわっっ 箱ももったいないから、ミシン目で開けることはせず、そぉ~っと糊をはがして開けました。

|
|

« Weihnachtskrippe (クリスマスのクリッペ) | トップページ | 13. Dresdner Stollenfest (第13回ドレスデン・シュトレン祭) »

「ドイツのお菓子」カテゴリの記事

コメント

ありちゅんさん御用達のお店って、どこなんでしょう。
いつも面白いものをゲットされているので、気になります。
あ、でも教えていただくと、間違いなく私が太るので、聞かない方がいいかも…あー、聞くべきかどうか悩む(…って、聞いてんじゃん、私)

投稿: まがり | 2006年12月 8日 (金) 17時32分

☆まがりさん

むふふ・・・まがりさんと趣味が合うわ♪ 私の行きつけのお店は、カルディという輸入食材屋さんです。歩いて7分くらいのところにあるので、便利。ついつい寄っちゃう。この店はチェーン店なので、まがりさんの御宅のそばにもあったりして・・・東京だけなのかなぁ。あと、こちらによく遊びに来てくださるspatz さんや なすびさんは、成城石井で買われているようです。ここもチェーン店があるはず。ソニープラザは町に出たときに。ムフフ♪ だけど最近、すごい勢いで買い込んでしまい、ちゃんと消費できるのかどうか疑問でございますわっっ(ウソ、まちがいなく食べきってしまいます)

投稿: ありちゅん@ムッフッフ♪ | 2006年12月 8日 (金) 18時48分

あぁたまんない・・・・。おいしそうなチョコレート。大好きなんですよ、ほんとうに。
ボーナスもでたし、久々に成城石井でお買い物しよう♪

投稿: ナスビッチ | 2006年12月 9日 (土) 07時35分

トブラローネのチョコ・・・小学生の頃叔父のヨーロッパ土産で初めていただいた時、三角の並び方と三角錐のパッケージに感激して、空箱もしっかり宝物にしていた記憶があります。(^^)このバラエティーパックひとつずつおしゃれに包装されていて、ホントかわいい!クリスマスにもぴったり!アドヴェンツカレンダーの中に入らないかなぁ・・・。

投稿: ろこちゃん | 2006年12月 9日 (土) 10時11分

かわいい夢のあるトブラーですね。
いろいろあっておいしそう^^
ほんと一番チョコレートらしいチョコレートですよね。
開けたらまちがいなく一本食べ切ってしまうので小さくていいかも....
成城石井に行ってみま~す。

投稿: MUNCHEN大すき | 2006年12月 9日 (土) 14時23分

☆ナスビンスキー様

いいなぁ~某茄子。大昔、初めてボーナスが出た記念に買った指輪、今でも愛用しています。自分で自分に指輪を買うのが寂しい気もしたのですが・・・。フリーになってからはボーナスとは無縁。確定申告したあと、いくらか還付されるとボーナスもらった気分になれますが♪

☆ろこちゃんさん

コメントありがとうございました♪私も昔、お土産にトブラローネをいただき、「三角錐!な、なんてハイカラなんだろう・・・」とワクワクしたのを覚えています。舶来品が何でもまぶしく見えた時代でした(笑) 板チョコじゃなくて三角なところがお洒落ですよね。このバラエティ・パックは本当にカワイイ。アドヴェンツ・カレンダーでこれが出てきたら嬉しいですよね。

☆MUNCHEN大好きさん

コメントありがとうございます。成城石井、行ってみてくださいな~。クリスマスシーズンって、輸入食材屋さんにとって書き入れ時なんでしょうね。入り口の山がいつもの3倍くらいになっていました~。シュトレンを買ったとき、実はイタリア(パネトーネ)やフランス(名前知らない)のお菓子に浮気しそうになったのですが、はっと我に返り、ドイツに戻ったのであります~

投稿: ありちゅん@フリーにボーナスなし(涙) | 2006年12月 9日 (土) 22時50分

お久しぶりです。権兵衛です。
パソコンがイカれてリカバリをしたり、いろいろPCに困らせられました。
権兵衛はドイツ語はまったくダメで、話題も無く静まりかえっていた次第。今日は、タバコの話が載っていたので、ちょっとお邪魔しました。
オイラも医者に捕まって禁煙を強制(?)され、60年も吸ってきたのだから勘弁を! も、聞き入れられず、禁煙に挑戦するハメに。
それが案外、医者の指導よろしきを得て、なんと禁煙に成功したのです。これで「お父さんの部屋はタバコくさい、部屋の壁などまっ黄色、着ているものもタバコ臭い」の悪評判から逃れ出ました。
易しい禁煙の方法を。ご希望の人にはお教えいたします。こんなことしか自慢することはありません。
そんじゃ皆さん、良いお年をお迎え下さい。

投稿: 権兵衛 | 2006年12月27日 (水) 20時07分

☆権兵衛さま

こんにちは。コメントをありがとうございました。お元気のご様子、何よりです。パソコンがイカれてしまったとのこと。さぞかし大変な思いをなさったこととお察しいたします。私はパソコン音痴でして、昔はよく苦しめられました。最近の機械は比較的安定しているのですが、少し前のものはよく固まったり、突然データが消えたり、とトラブルが多かったですよね。

ところで禁煙に成功なさったとのこと。すごい!私の父はヘビースモーカーだったのですが、心筋梗塞を患い、九死に一生を得て禁煙しました。禁煙しなければ死ぬ!という状態でしたから、さすがにやめられたようです。そこまでいく前に禁煙なさった権兵衛様、立派!私は吸わない派なので禁煙の辛さは分からないのですが、相当な自制心が必要だそうですね。

禁煙を考えておいでの方々、ノウハウを権兵衛様が教えてくださるそうですよ^^

投稿: ありちゅん | 2006年12月28日 (木) 07時52分

ありちゅんさん、
早速のご返事感謝。ありちゅんさんはマメですね。感心のいたりきたりです。
4・50歳ごろは60本ぐらい。引退して70歳でも40本でした。ほかに楽しみはないから、勘弁してくれと病院の院長に叫んだのですが、取り合ってもらえず、禁煙外来に連れ込まれたのです。しかし、近代医学の成長は大変なものですね。自分でも、あれよあれよという間に1年半が過ぎ、禁煙成功です。禁煙したい思っている人は多いのですが、途中で挫折という例が多いですね。禁煙を励ます会ではありませんが、お話はできます。第一、呼吸が楽になり、カミさんにも嫌われませんな。笑い。

昨日は病院で心臓のエコー検査。そしてホルター心電計をお腹に巻いています。今日の午後、病院へ行って取り外す予定。予定といえば正月早々、今度は造影剤を入れてCTスキャン検査の予定。老人は、もう神頼みの心境ざんす。ニコニコ。

ところで、また権兵衛の自慢ですが、ドイツのマイセンの陶器、高さ5cmぐらいのアコーデオンを弾いている子供。もうひとつは、高さ30cmぐらいの、これはもう凄い花瓶があります。そのうちにメールの載せましょうか?
「見えない雲」とかの映画の宣伝が出ていますが、これ、ありちゅんさんとは関係ない?

久しぶりのコメントで、気分爽快です。ありがとう。

投稿: 権兵衛 | 2006年12月28日 (木) 12時21分

☆権兵衛さま

コメントありがとうございました。随分吸っていらしたのに禁煙できたなんてすごいですね!父も同じくらい吸っていました。お金もかかりますし、もったいないですよね。

お正月早々検診とは・・・。最近、私の母の調子が悪く、昨日もネットで調べて情報をプリントアウトし、両親に郵便で送ったばかりです。情報が錯綜しているので、両親がそのまま読んだら混乱すると思いましたので、ある程度取捨選択しましたが。健康でいられるというのは本当にありがたいと私も最近、感じます。

ところでマイセンをお持ちなんですね。お値段を見るとビックリしますので、いまだに一つも持っておりません。陶磁器には興味があります。本も何冊か持っております。マイセンへもよく行ったのですが、いつも眺めるだけ。

映画「みえない雲」の宣伝を私もテレビで見かけました。はい、あれは私の拙訳です。明後日から一般公開なのですが、お客様の反応が気になります・・・。多くの方が見てくださるといいのですが。

投稿: ありちゅん | 2006年12月28日 (木) 13時40分

ありちゅんさん

見えない雲、新聞の宣伝文句しか見ておりませんが、チェルノブイリ原発の事故の映画のようですね。
津田沼には駅前以外には映画館はないようです。たぶん、ららぽーとで上映するのかな。
老人は2時間、身じろぎもせず、映画を見るのは、少々体にこたえるようになり、体力・気力の衰えは、如何ともしがたい。
観に行けるか確約はできません。あしからず…。

わんこは元気になりましたか?

投稿: 権兵衛 | 2006年12月29日 (金) 14時20分

★権兵衛さま

コメントありがとうございます。チェルノブイリのあと、同様の事故がドイツに起きたという想定で描かれた映画です。原作は今から20年ほど前に書かれたもので、当時センセーションを巻き起こしたと聞きました。残念ながら、有楽町のシネカノンという映画館のみの上映の予定です。その後、順次各地を巡回するらしいのですが・・・ ですので、お気持ちだけで十分ですよ。気にかけてくださり、ありがとうございます。

わんこは元気すぎて困っています。窓拭きをしたいのですが、見慣れない道具(脚立や窓用スプレーなど)を見ると大騒ぎしますので、近所に申し訳なくて掃除ができません(はい、掃除をサボっている言い訳です)

投稿: ありちゅん | 2006年12月30日 (土) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Weihnachtskrippe (クリスマスのクリッペ) | トップページ | 13. Dresdner Stollenfest (第13回ドレスデン・シュトレン祭) »