« 習志野俘虜収容所 ある日のお献立 (その5) | トップページ | 「Die einen wollen FRIEDEN, die anderen KEINEN KRIEG. Soetwas erzeugt natürlich Spannungen.」って・・・? »

2007年1月11日 (木)

板東の収容所で作られたというウワサの Thüringer Kartoffelklöße (テュ~リンゲン地方のジャガイモ団子)

先日、習志野俘虜収容所のお献立を久しぶりにUPさせていただきましたら、ろこちゃんさんから大変面白~いコメントをいただきました。詳しくはコチラをご覧ください。

で、捕虜の人たちは収穫したジャガイモで「チューリンゲン地方の団子」を食べたという記録が残っているそうなんです。

Thüringer Kartoffelklöße「テューリンゲン地方のジャガイモ団子」。

ご存じの方も多いと思いますが、ドイツ人はジャガイモが好きです。でもって、付け合せのジャガイモ料理もたくさん種類があります。知り合いのお父様はテューリンゲン地方出身でして、イースターにお邪魔した際、お父様手作りのお団子を出していただきました。それがもー デカいのなんの。作るのが大変なんだそうで(手間がかかる)、「そうしょっちゅうは作れないんだよー特別だからね~」と、かなりもったいぶって出していただきました。そのお父さんの団子はとにかくデカかった・・・

P1110036_1
中にバターで焼いたパン(クルトン)が入ってます♪

P1110035
ソースと一緒にいただきます。もちもちしていた記憶が・・・(美味でございますぅ~と言うほどではないような。)

*************************************

ご参考までに作り方を紹介させてくださいね。ドイツ郷土料理の本に載っていたレシピです。

<テューリンゲン地方のジャガイモ団子>

●材料

ジャガイモ(生)1.5キロ
前日に茹でておいたジャガイモ 500グラム
牛乳 250cc
塩 大さじ1
前日のゼンメル(=ブレートヒェン、丸いパンのことです)
バター 大さじ1

●作り方

1 生のジャガイモの皮をむき、下ろし金ですりおろす。下ろしたジャガイモは水にさらす。

2 1のジャガイモを麻布で包み、よく絞る。絞った汁も捨てずにしばらく置き、デンプンが沈殿したら上ずみを捨てる。

3 前日に茹でておいたジャガイモをすりつぶし、加熱した牛乳を注いでよく混ぜる。

4 2の水分を絞ったジャガイモ、上澄みを捨てたデンプン、3のジャガイモを合わせて塩を加え、よく練る。

5 ゼンメル(パン)をさいの目に切り、バターでこんがり焼く。

6 4の種を丸め、途中で中に5のパンを数個入れ、成形する。

7 大きな鍋に水を入れて沸騰させ、6の種を静かに入れて とろ火で静かに茹でる。加熱時間は15~20分。

8 茹で上がったら水分を切り、出来上がり♪ Guten Appetit!

P1110037

|
|

« 習志野俘虜収容所 ある日のお献立 (その5) | トップページ | 「Die einen wollen FRIEDEN, die anderen KEINEN KRIEG. Soetwas erzeugt natürlich Spannungen.」って・・・? »

「ドイツの食品」カテゴリの記事

「俘虜収容所」カテゴリの記事

コメント

わぁ~!こんなに大きいお団子・・しかも中にパンが入ってる~!だったんですね。なるほど納得。(^m^)
その記事にはスペイン風邪の流行時に外出を許されず部屋にこもりながら風邪の恐怖に皆戦いつつ、8人で11貫・・50キロ近くのジャガイモを消費したとあります。そしてそれがこのチューリンゲン風団子でひとつ残らずぺろりとたいらげたと。どうやって50キロものじゃがいもを?と思って読んでいたものでした。だって単純計算しても一人6キロは食べたってことですよね。それにしてもすごい!
私もこのレシピで一度作ってみようっと!(^o^)

投稿: ろこちゃん | 2007年1月12日 (金) 09時45分

ありちゅんさん、
ドイツのジャガイモの味は、どことなく日本のは違って、おいしくて好きです。とくにジャガイモ団子、大好きです~。1個でもたしかにボリュームがあって、滞在初心者のころは食べきれずに残していましたが、慣れてくると2つくらい平気、平気。知らないうちにジャガイモ腹に・・・。

投稿: あむ | 2007年1月12日 (金) 12時49分

ドイツのジャガイモは良いですね!
食い物にうるさいウチの奥さんはHokkaiderinなのですが、「ドイツのジャガイモはスーパーで売ってる安物でも、男爵より美味しい」とか言ってました。

気候がジャガイモに合っているんでしょうね。Kartoffelnwetter♪

投稿: 樅の木 | 2007年1月12日 (金) 13時00分

★ろこちゃんさん

昨夜はありがとうございました~ おかげさまで、久しぶりにジャガイモ団子を思い出すことができました。そのおじさんが作ってくれた団子は、この写真よりもっとビッグだったんですよーー。でもって、一人2個ずつお皿にのってて、さらにでっかいお肉も。日本人には少し大味に感じられるかもしれませんが、ドイツドイツしていていいですよね。

★あむさんっっ

ジャガイモ団子のインスタント、ご存じでしょうか。穴のあいたビニールに入っていて、ビニールごと茹でるヤツです。するとビニールの中でお湯を吸って膨らんで・・・。あれが結構好きでした。Kartoffelkloesse も美味しいけど、Semmelknoedel っていうのもありましたよね。あれは何で出来ているんでしょ?今度調べてみよっと。

★樅の木さんっっ

合言葉は・・・もーつぁると。

冗談はバイザイテ、そうそう奥様はHokkaiderin でしたよね。ジャガイモの本場!ドイツのジャガイモで、色がgoldgelb のものが好きでした。ただ茹でるだけで美味しい・・・あぁ、食べたいです。ちなみにうちのダンナはTokioterなのですが、先祖はTojamerです(^m^)

投稿: ありちゅん | 2007年1月12日 (金) 18時16分

わー。クヌーデル!
ジャガイモ団子大好きです。でも私がもっているレシピ(フランクフルト郷土料理の本)だといつも上手くいかないんだなー。
こんどコレでやってみよ。
ゼンメルクヌーデルも好きです。これはあまって固くなったパンで作るんだったと思います。

投稿: のりあき | 2007年1月13日 (土) 02時58分

★のりあきさんっっ

コメントありがとうございます~。ジャガイモ団子お好き?!?フランクフルトの団子レシピもよろしかったら今度教えてください!どこが違うんだろう?興味津々。この「テューリンガー・クロース」(複数だと・・・うーん表記しづらい・・・)作るのがめんどいみたいですね。大量のジャガイモをすり下ろすのが大変そう。フードカッターを使うと少しラクかもと思ってしまいました。中身のパンは、袋入りのクルトン買ってくれば簡単ですよね。そうだ、私も今度久しぶりに作ってみます。美味しくできたらブログに載せよっと。いつまでたっても記事にならなかったら、失敗ということで(汗)

投稿: ありちゅん | 2007年1月13日 (土) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 習志野俘虜収容所 ある日のお献立 (その5) | トップページ | 「Die einen wollen FRIEDEN, die anderen KEINEN KRIEG. Soetwas erzeugt natürlich Spannungen.」って・・・? »