« Gottesanbeterin (神を崇拝する女性) | トップページ | ドイツ語電子辞書 その後 »

2007年5月15日 (火)

ODE AN DIE FREUDE (バルトの楽園)

 いつも大変お世話になっている「おそるべきアマチュア」様から教えていただきました。映画「バルトの楽園」がドイツで上映されることになったそうです。いつもいろいろ教えてくださり、ありがとうございます。

ODE AN DIE FREUDE (結局、ドイツ語のタイトルはそのまま「歓喜の歌」になったんですね・・・)

Ⅷ. Japanisches Filmfestival Hamburg (第8回ハンブルク日本映画祭)

同 HP より引用:『Zur Eröffnung des 8. japanischen Filmfestes am 16. Mai 2007 im Streits Kino wird nicht nur Bruno Ganz (u.a. bekannt aus „Der Untergang“) persönlich erscheinen, sondern auch eine hochrangige Delegation der Produktionsfirma Toei bestehend aus dem Präsidenten Herrn Okada, dem Regiesseur Masanobu Deme, der Produzentin Riuko Tominaga sowie der sehr berühmten Schauspielerin Reiko Takashima.』(引用終わり)

この作品が映画祭のオープニングを飾るみたいですね。上映日は5月16日。ブルーノ・ガンツさんがいらっしゃるみたいですよ。さらに監督や東映の社長さん、プロデューサーさん、それに高島礼子さんも。豪華な顔ぶれだな~

|
|

« Gottesanbeterin (神を崇拝する女性) | トップページ | ドイツ語電子辞書 その後 »

「ドイツ映画」カテゴリの記事

「俘虜収容所」カテゴリの記事

コメント

毎週火曜日の日本テレビドラマ「セクシーボイスアンドロボ」に、「志を」を演じた大後寿々花ちゃんが出ています。ちなみに主演は松山ケンイチくん。「男たちの大和」で特別年少兵を演じました。
どちらも映画とはぜんぜん違う、いまどきの若者を面白く演じています。

投稿: なすび | 2007年5月16日 (水) 05時37分

★なすびさん

大後寿々花さん、大きくなりましたね。この年頃の子って年々雰囲気が変わりますから、ちょっと見ないと大きくなっていてビックリしたりします。

ところで今日は私も5時起きでした。眠いです・・・あと2時間は寝ていたかった!

投稿: ありちゅん@私も早起きトホホ | 2007年5月16日 (水) 07時10分

黄金週間に「バルトの楽園」をレンタルで借りてきて、映画館で見た感激を思い起こしたところでした。
ありちゃんが以前書かれていた「TVムービー:ベルリン・クラッシュ」や「電子辞書」にもコメントしたかったのですが、仕事が忙しくてタイミングを逃してしまいました。今度こそコメントさせていてただきます(笑い)。
ありちゃんには感謝しております。ありちゃんのブログで「バルトの楽園」の舞台である板東俘虜収容所を扱ったNHKアーカイブス「俘虜たちのシンフォニー」があることを知り、ちょうど「バルトの楽園」を見た後だったので、時代背景や俘虜たちの生き様を知ることができとてもよかったです。ありがとうございました。
この黄金週間は「バルトの楽園」のDVD、「俘虜たちのシンフォニー」を録画したものや、NHK教育ドイツ語会話で「バルトの楽園」を取り上げた録画などを見直して、改めて感動に浸っていたところでした。

投稿: Happiness裕之介 | 2007年5月16日 (水) 08時06分

★Happiness裕之介さん!!

わ~ おはようございます。お元気でお過ごしでしょうか。お仕事がお忙しいとのこと。ご活躍のご様子、何よりですが体だけはお気をつけくださいね。

コメントもありがとうございます。この映画が公開されたのが昨年の6月ですから、ほぼ1年経ったんですね・・・。その間、多くの方から俘虜のことを色々教えていただき、目からウロコが落ちるようなことが何度もありました。単に私が無知なだけなのかもしれませんが、知らなかったことが多くてビックリ。こうした日独の歴史をもっと多くの方に知っていただきたいな~と思います。

Happiness裕之介さん、このたびはコメントありがとうございました。どうしていらっしゃるかしら、と時折気にしておりましたので、コメントいただけて大変嬉しいです。へっぽこブログではありますが、どうぞまた遊びにいらしてくださいね。

投稿: ありちゅん@即レスです | 2007年5月16日 (水) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Gottesanbeterin (神を崇拝する女性) | トップページ | ドイツ語電子辞書 その後 »